やまぶき通信

四季のうつろいは、身近なところから知らないうちに始まっています。このごろ気づくことがあります。 やまぶき通信は、身近な気づいたことを静かに伝えていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

時計草

時計草

「これが、時計草よ」
「見て御覧なさい。時計の文字盤みたいでしょう」
「花が開いているのは、短い時間なのよ」

私は、本当に不思議なものを見る思いで、
いつまでもじっと見ていた。

長針もある、短針もある、本当に文字盤みたいだ。

改めて自然の不思議に畏敬の念を抱いた。
このページのトップへ

コメント

この花、妻は何度か見たことがあるというのですが、私はまだ見たことがありません。いつかお目にかかりたいものです。
パッションフルーツは何度も食べているのですが・・・・。
そういえば、白鷺草も不思議な花ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naritaro.blog7.fc2.com/tb.php/67-366cf6de
このページのトップへ

Search

Information

怪傑紅はこべ

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。